FC2ブログ
上海ニュルニュル生活
上海駐在のTのユルユルッでニュルニュルッとしたてきと~な日記          
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピカチュウとピカ中とテカ中と
趣旨に基づき日記とエロを少々
一昨日(金曜日)は、会社の歓迎会。
元々は夜景のきれいなタイレストランの屋上で挙行予定も、あいにく雨ににより、2階の一般席に変更。

いつも思うが、日系の会社の飲み会を個室でなく一般席で行うとここ上海では周りの視線が怖い。
特に悪さをするわけでもなく、中国批判をするわけでもないが、そう感じてしまう。

そのうちそういう怖さを感じなくなるのだろうが、自分のそういうセンシィティブな心をここ上海でなくすのが早いのか、友好からなくなるのが早いのか、どっちが早いのだろうか?

で、一次会のあとは先輩方二人とカラオケへ。
ここ上海で日式カラオケ(KTV)とは、日本で云うキャバクラと同意語である。カラオケは個室で、一人に一人小姐人民が付いてくれる。
カラオケへ向かう車中、子供からの電話に「パパはこれからお食事でチュ。明日の朝にまたピカチュウーの絵を描いてあげまちゅ。」との頭がピカ中の先輩の会話を聞く。こうして日本のサラリーマンは異国でがんばっているのだ。
ピカチュウ好きは→人気blogランキングへをクリッとね。

我々3人は仲が良い。というと怒られてしてまう。仲良くして頂いている。
カラオケ熱唱中の眼前に、俺が生桃尻を出し、しんちゃんよろしく振り振りしても、笑顔で返してくれる先輩は他にいない。
仕事は部門が一切違い仕事も絡んだことがないのに、この2人の先輩とは良く飲みに行く。まったく不思議だ。

3人でウイスキーを二本程空け、午前3時頃帰途につく。
テカ中になったピカ中先輩は、明日の朝子供にどんなピカチューを描くのだろうか?

シャワーを浴び、床に就くのが午前4時。
起床は午前6時半。二日酔いというか、酔いが持続している。
常々俺の愚弟もこれぐらい持続してくれればと、嘆いてみる。
土曜日はドラゴンボート大会に参加。香港なんかでやっているのはテレビで見たことがあるが、実際に出るのは初体験。今日ロストバージンである。

初めての相手は優しく扱ってくれるのかしら??

で、二日酔いの中参加者一同バスに乗り、吐き気を抑えつつ目的地に向かう。参加者はほとんど青目の外人。まー、どうでもいいけど。
道中、チーム分けがあり、一緒に参加した後輩の策略により、何故かキャプテンに選出される。

ドラゴンボート自体の楽しさは、可も無く不可もなくといった感じだし、我々のボートは13チーム中4位。賞品が出たのも3位までであり、なんか中途半端な感じで終わる。

何これ?痛くないの?超拍子抜け~って感じといえばよいのだろうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 上海ニュルニュル生活 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。