FC2ブログ
上海ニュルニュル生活
上海駐在のTのユルユルッでニュルニュルッとしたてきと~な日記          
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういう話ぢゃね~のよ、鶏ガラくん
「T先生、今度夜の席を設けますんで、如何ですか?ウヘヘヘヘッ~」


こんな誘いが最近あった。
別に僕が議員先生を生業としている訳ではない。


単に日本語で云う「~さん」、英語で云う「Mr.」、スペイン

語で云う「セニョール」が、中国語では「~先生」になるだけの

話。


で、今日はここ上海で経験した接待の話しをひとつ。


僕の仕事は、ある業界において、その権力構造のピラミッドにて

頂点に属しており、相手方の洋の東西を問わず接待の誘いが多

い。

面倒臭いので、個人的に仲が良い仕事のパートナー以外の誘いは

断ることにしている。(マジでね)


これまでの経験上、大抵の場合の接待の誘いは以下の通り

①(プロジェクトが終わり)「お世話になりましたので、打ち上げも兼ね、パッと行きましょうか?」

②「いつも仕事の話ばかりしても何ですから、仕事抜きにして抜きにちょっと行きましょうか?」

③「行きたい店があるんですけど高いんですよね。Tさんと一緒だと経費で落ちるんで、行きません?」

特に僕の場合、が圧倒的に多い。

単なる社交辞令かと思いきや、行ってみると本当に放置され相手

方担当者が一人で弾けている。殆ど放置プレー状態。帰り際には

「あれっ、まだいたの?」

ぐらいの顔をされる。


挙句の果てには相手方担当の上司より

「いや~、うちの○○がTさんを毎週夜な夜なオッパイパブに連れ回してるみたいで、すみませんね」

「えっ、おっぱい?行ってませんけど。。。?」勝手に名前が使われる始末。しかもオッパイパブ。。。

それはそれで良い。



話しを戻そう。殆どの場合、事実は別として「仕事の話は抜きにして」が建前だ。



ここ上海では多少事情が違う。



以下は実際にあった話。


担当人民:(鶏ガラを思わせる風貌で)
「Tさん、趣味はなんですか?」

T:(口が裂けても「よるのひとりあそび」とは言えん!)
「いきなりですね。なぜですか?」

担当人民:
「週末にでも、Tさんの趣味にご一緒しようかと。。。」

T:(夜の「ひとりあそび」を目の前の鶏ガラ担当と並んでしていることを一瞬思い浮かべ)
「何を言ってるんですか、そんなの事出来るわけないでしょ! 

同じ想像をした方は→
人気blogランキングへdeひとりあそびしてね

担当人民:(必要以上の僕の怒りに、一瞬怒る理由が分からず激しく動揺)
「で、で、でしたら、T先生、今度夜の席を設けますんで、如何ですか?ウヘヘヘヘッ~」

T:(面倒臭いな~)
「いや~、お話はありがたいんですが、一度行くと今後の業務に支障がでちゃいますし、東京から役員が来たときしか参加出来ない規則ですから」

担当人民:(手羽を震わせ)
「いやいや、本当に仕事の話するだけですから!それなら、ハオマ~?」 ハオマー?:好ロ馬?:OKですか?

T:(は?)
「余計に行けません」

担当人民:(出汁をだしきり、意気消沈し)
「日本の友人は難しいですね。。。」


そういう話ぢゃないのよ、鶏ガラ担当くん。
だれが、好き好んで仕事の話しかしない前提の接待に行くかつうの?


それにしても、「趣味をご一緒に・・・」の時に僕の勝手な想像

により激しくキミに怒りぶつけ、申し訳なかったね。

だって、気持ち悪いでしょ??

日本の友人はここに反省を表明します。


ニュルニュル


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
面白かったんですが、Tさんは本当に接待される側の人なんですか?
全部読んだ感想です。
2005/06/18 (土) 03:55:04 | URL | はじめまして #-[ 編集]
出汁を出し切った担当人民さん、Tさんと並んでご趣味を堪能する気力も体力も残ってなさそうですね(笑)
そういえば先日、愛して止まない木村拓哉が、
「出汁」を「でじる」と言っていて、ワタクシ発狂しそうでした^m^;
2005/06/18 (土) 17:00:15 | URL | ari #CfpSSrsQ[ 編集]
人間界の頂点に君臨したいサッチモです。
接待っすか~
六本木の「ショ○ニ」とか行きましたね~
する側でしたけど。
ザリガニ当ったかも。
2005/06/19 (日) 18:11:06 | URL | サッチモ #-[ 編集]
はじめましてさま
あくまでも、人間性でなく仕事柄で、される方に現在はなっています。
2005/06/19 (日) 21:44:06 | URL | T #-[ 編集]
ariさま
キムタクも「じる」派だったとは。。。。

今度機会があれば鶏ガラ担当の写真をアップしたいと
思ってます。

なかなか味のある風体ですよ。 笑
2005/06/19 (日) 21:46:22 | URL | T #-[ 編集]
サッチモさま
お~、上海でショム○をご存知の方が居るとは驚きです。
現在はOLボンバーとして隣のビルで営業しているようです。
東京時代は六本木勤務だったので、チョクチョク通ってました。
上海では銀馬○がメインですが。。。。

いまも読者の北原さんは通ってるようです。

暗くなった時の、郷ひろみの唄が今でも忘れられません。。。
2005/06/19 (日) 21:52:29 | URL | T #-[ 編集]
チケット・金券・ギフト券
チケット・金券・ギフト券を探すなら http://www.jpnet.info/101381/101416/
2008/09/29 (月) 23:17:31 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 上海ニュルニュル生活 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。