上海ニュルニュル生活
上海駐在のTのユルユルッでニュルニュルッとしたてきと~な日記          
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上海ベイベー
ベイベー

上海ハニーを上海でハニーと歌い上げるのが夢でした。(ベタ?)

未だ夢かなわず、しかたなく「上海ベイビー」を今更ながら読みました。

中学の頃から、風呂に浸かりながら読書するのが習慣です。
毎日一時間ほど読んでまつ。
なんで、持ってる本は殆ど湿気の為皺くちゃで、の様になってます。


で、感想?


つまらね~。


自己愛が強い主人公、性的不能な恋人、外国人の愛人、ドラッグ、セックス、そして恋人の死(自殺)というありふれたプロット。
基本的に私小説の様なので、プロットの様な事が実際に自分に起これば、書けば良い。

でも、単なる毎日の垂れ流し。心の機微も描写も薄っぺらい。

よっぽど、知り合いの若い上海人の方が濃くて、エロくて、イカレタ青春を過ごしてる様に思える。ま、書かれたのが1999年なんで、時代の違いはあるし、書いただけ偉いのかも。

中国では発禁になっているとのこと。確かにドラッグやセックスの描写は、ここ中国じゃ発禁になるのは致し方無いかもしれないし、田舎の大学生辺りが読めば中国じゃ真似する奴多そうだけど、別に決意の反体制小説書いて発禁になった気骨の小説家って訳じゃないから、凄いって訳じゃなし。


ま、上海の街並みやらお店の紹介も出てるので、

「一人上海ベイビーの舞台を訪ねて」

でもしてみます。


ホント、こんな本買ってきたkayboyくん、

「金返せ!」

まっ、俺が頼んだだけどさ。。。

明日からは、重ブーらさんおススメの

「竿は気持ち良くなるとなぜ伸びるのか?」いや、
「さおだけ屋はなぜつぶれないのか?」

でも読んで経済のお勉強でもします。


竿がなぜ伸びるのかしってる方は、
人気blogランキングへを伸び伸びしてね。

ニュルニュル

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この前
BSでインタビューしてましたね。
この人。

読んでみようかと思っていましたがこのブログ読んで止めました(笑

私は「ダヴィンチ・コード」が読み終わり、「半島を出よ」を読み始めました。

昨日はあまりに暇なため、業務時間に読んでましたよ。

たまに暇なのもいいですが、そろそろ仕事しないと復帰できないかもしれません。
2005/06/30 (木) 03:24:32 | URL | サッチモ #-[ 編集]
あらららら~
LEICAでパシリしたような 味のある 表紙を思ってたけど。。。

そぅ~~ですか そぅ~ですか。
期待した分残念(TдT)。そうとうイケてると思ってたけど。。。

青春系には熱~い ロバートハリスのオッサンを久々に読み直しておりやす。

「サオだけは手放せない」は 興味アリアリ こちら来る時でも引き取りますゥ
2005/06/30 (木) 10:56:43 | URL | boy(kai) #-[ 編集]
サッチモさん
いやいや、僕の感想なんで当てにならんですよ。

僕は、「ダヴィンチ・コード」の前作「天使と悪魔」から読みました。「さおのはなぜ伸びるのか?」の次はダヴィンチ・コードにします。
2005/06/30 (木) 13:29:54 | URL | T #-[ 編集]
boy(kai)
ロバートハリス。
似合ってるのか、似合ってないのか?

以前彼の「人生の100のリスト」を読んだ際、僕もリスト作り始めましたが、殆どエロネタしか出てこないんで断念しますた。
2005/06/30 (木) 13:32:38 | URL | T #-[ 編集]
そこまで言われると、逆にどれだけつまらないのか読んでみたくなる天邪鬼です。
しかし、読破出来るのかいささか不安はありますけれどね(笑)

伸縮自在な竿は便利ですね。
早速伸ばしてみます。クリッ♪
2005/06/30 (木) 13:40:26 | URL | ari #CfpSSrsQ[ 編集]
車用品・バイク用品
車用品・バイク用品を探すなら http://www.tularebw.com/503190/
2008/09/23 (火) 00:18:30 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 上海ニュルニュル生活 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。